小江戸川越・ヤオコー川越美術館

投稿:2019年4月9日9日

小江戸・川越の氷川神社の裏手にヤオコー川越美術館・三栖右嗣記念館(みすゆうじきねんかん)があります。洋画家・三栖右嗣の作品を展示しています。この美術館には作品の他・・・建物、ラウンジ、ミニコンサーが見所です。

■ 作品の展示

洋画家・三栖右嗣の作品を展示しています。作品の中に桜の絵が多くあり常時展示されています。美術館近くの新河岸川の桜が散っても美術館で一年中楽しめます。桜の作品をバックにした演奏会場は他にはありません。

■ 建物

この美術館の設計はプリツカー賞受賞者の伊東豊雄です。建物は水と緑に囲まれています。室内はエントランス、下からの照明の展示室、上からの照明の展示室、カフェを兼ねたラウンジで構成されています。

■ コンサート

ミニコンサーは不定期に年に6回くらい開催されます。コンサートの様子は『小江戸川越で「さくら」を観ながらミニコンサート』を見て下さい。

予定スタッフブログ で確認して下さい。





■ ラウンジ

広く、ゆったりした静かな絵が展示されラウンジです。コーヒー、紅茶:300円 、ケーキ、おはぎがいただけます。お得な入館料(大人300円)とのセットもあります。小江戸川越の散策の休憩にお勧めです。

・入館料+飲物セット 500円
・入館料+飲物+ケーキセット 750円
・入館料+おはぎ+抹茶セット 600円

コンサート開催時「カフェコーナー」はコンサート会場になります。会場設営のため午後3時15分(最終オーダー午後2時45分)にて終了です。

 

抹茶と『おはぎ』をよく頂いています。『おはぎ』は程好い甘さでお勧めです。

■ アクセス

・美術館は氷川神社から歩いて数分の所にあります
アクセスの詳細は美術館サイト「ご利用案内」を参照ください。

・開館時間:午前10時~午後5時
・休館日:月曜日(当日が祝日の場合は開館)年末年始
・住所:埼玉県川越市氷川町109-1

15台の駐車場があります
バス・氷川神社前下車。この地図を参照ください
小江戸名所めぐりバスが便利です。

 





■ 関連リンク

・ヤオコー川越美術館 三栖右嗣記念館
ヤオコー川越美術館 – Wikipedia
・光のソムリエ プルミエール
・ヤオコー川越美術館・小江戸川越・蔵の街
・(公社)小江戸川越観光協会 | 時 薫るまち 川越

■ お勧めの記事



・小江戸川越:見どころ・穴場を紹介します

小江戸川越は観光客の急増により街の雰囲気も変わりました。昔の良さが少なくなり俗化した観光地になりつつある川越ですが、見どころ・穴場を紹介します



・渋谷109隣:eplusは大人の雰囲気が漂うカフェ

eplus LIVING ROOM CAFE & DINING はお酒や食事を楽しみながら音楽やアートを楽しめるカフェです。渋谷には珍しく落ち着いた大人のお店です



・さくら に囲まれた『TSUMUZI』ヴァイオリン コンサート

小江戸・氷川神社近くのヤオコー川越美術館では年に6回くらいミニコンサートを開催しています。100席の小会場です。弦の弾きかたが見え、奏者の息遣いが感じるTSUMUZI(ツムジ)さんのコンサートをレポートします