小江戸川越:見どころ・穴場を紹介します

 改定:2019年4月16日 投稿:2019年2月4日

小江戸川越と呼ばれる様に、川越には江戸時代を感じる素敵な蔵造り街並み神社があります。最近この街並みがテレビでよく紹介されています。また副都心線の開通で横浜方面からの交通の便が良くなった事もあり観光客が急増しました。

観光客の急増により街の雰囲気も変わりました。昔の良さが少なくなり俗化した観光地になりつつある川越ですが、お勧めの見どころ穴場を紹介します。

下の動画は2013年の川越 蔵造りの街 をドライブした時に撮影しました。この頃はまだ観光客が少なく落ち着いています。現在の土日、祝日の川越は混んでします。特に気候の良い休日の秋、春はすごい混み方です。平日の観光をお勧めします。


■ 見どころ・穴場

◆ 夜の川越祭り
川越観光の一番のお勧めは川越祭りです。それも夜の川越祭りです。江戸時代に行った様な幻想的な雰囲気を味わえます。多くの人が繰り出しラッシュ並みに混みます。しかし車は規制されていますので安心して歩けます。


◆ 夕刻の氷川神社

下の氷川神社の境内図を見ると、お腹の大きな女性、七五三の子供が描かれています。観光客の多い氷川神社ですが、結婚式、安産祈願、お宮参り、七五三、絵馬などで多くの人が来ています。地元に密着した神社です。

土日、祝日には結婚式が行われている事が多いです。神社での挙式のあと、笛の音に導かれた新郎新婦が隣接している披露宴会場の氷川会館へ行く姿を見ることができます。夕刻の挙式は道にかがり火を置き幻想的な雰囲気です。

 

◆ ヤオコー川越美術館
・美術館のラウンジで開催されるミニコンサート

氷川神社から徒歩数分のところヤオコー川越美術館があります。まだ知られていないので静かで良い雰囲気です。この美術館のラウンジでは桜の絵画の前でお茶が頂けます。不定期ですがミニコンサートを開催しています。100席位の小会場です。キータッチ、弦の弾きかたが見え、生の音が聞ける贅沢なコンサートです。会費は無料です。続きはこちらから

・桜の絵画の前でお茶が頂けます
コーヒー、紅茶:300円 ケーキ、おはぎもあります。お得な入館料(大人300円)とのセットもあります。小江戸川越の散策の休憩にお勧めです

ヤオコー川越美術館サイトより転載

◆ 新河岸川の桜を船から
ヤオコー川越美術館前の新河岸川の桜を船からお花見。

◆ 小江戸川越を散策の後、焼き鳥『若松屋』で一杯
開店するとすぐ満席になります。「みそたれ」がおいしい東松山風 焼き鳥屋さんです。カウンターに座ると黙っていても、お皿と「みそたれ」が出てきます。その後注文しなくても皿に焼き鳥が置かれます。

最近 女性のお客さんが増えた来ました。テーブル席も奥にありますがカウンター席(30席位)をお勧めします。できたての焼き鳥は美味しいです。一人でも気楽に飲めるお店です。枝豆とビールかお酒を頼んで会計は2000円前後です。続きはこちらから

 

■ アクセス

最寄りの駅は川越、川越市、本川越があります。川越、本川越から中町バス停で下車すると蔵造りの町です。路面バスが本数も多く便利です

◆ 川越駅
東武東上線の改札口を出たところにの左側に観光案内所があります。川越観光に便利な地図が頂けます。

◆ 本川越駅
本川越駅の改札を出ると目の前に観光案内所があります。




■ 関連

・川越の記事:川越祭り、「さくら」を観ながらミニコンサート、焼き鳥『若松屋』、氷川神社
・ヤオコー川越美術館
・(公社)小江戸川越観光協会 | 時 薫るまち 川越


■ お勧めの記事


・デートスポット・豊洲市場からの夜景・レインボーブリッジ、東京タワー

豊洲市場ですが素敵なデートスポットがあります。豊洲市場「屋上緑化広場」から観える湾岸エリアの夜景です。ライティングされたレインボーブリッジ、東京タワー、晴海ふ頭は素敵です。



・渋谷109隣:eplusは大人の雰囲気が漂うカフェ

eplus LIVING ROOM CAFE & DINING はお酒や食事を楽しみながら音楽やアートを楽しめるカフェです。渋谷には珍しく落ち着いた大人のお店です



・さくら に囲まれた『TSUMUZI』ヴァイオリン コンサート

小江戸・氷川神社近くのヤオコー川越美術館では年に6回くらいミニコンサートを開催しています。100席の小会場です。弦の弾きかたが見え、奏者の息遣いが感じるTSUMUZI(ツムジ)さんのコンサートをレポートします