逆光でも明るい顔に映る WEBカメラ ASUS ROG Eye

改訂:2021年1月15日   投稿:2021年1月14日

リモート会議、オンライン飲み会で自分の顔が暗くボケて写りました。MacBook Pro内蔵のカメラを使っていましたが、WEBカメラ ASUS ROG Eyeに変えました。改善して明るい顔になりました。

 

目次

  • 検討WEBカメラ、MacBook Pro内蔵のカメラ、キャプチャーボード
  • 画質ASUS ROG Eye と MacBook Pro内蔵のカメラを比較
  • 指向性マイクで雑音を拾いません
  • 外観取付台には三脚取付のネジ穴があります
  • 設置三脚に取り付けて使用するのをお勧めします。
  • まとめ

◆ 検討

下記の物を検討しました。今回は ASUS ROG Eye と MacBook Pro内蔵のカメラを比較をレポートします。

◆ 画質

ASUS ROG Eye と MacBook Pro内蔵のカメラの写りを比較しました。背中から光がきて逆光です。ASUS ROG Eye は最適な明るさに調整をして 顔がキレイに映っています。MacBook Pro は逆光の影響か顔は暗く映っています。

◆ 音

ビームフォーミングテクノロジー、指向性マイクで雑音を拾いません。

ナレーションを入れる時 ASUS ROG Eye をマイクとして使いました。録音時テレビの音が聞こえていましたが、ナーレションを入れた動画を聞くとナーレションの声だけでテレビの音ははいっていませんでした。下記の動画を聞いて下さい。

◆ 外観

製品は カメラ本体、取付台、USBケーブル、説明書 があります。取付台の底には三脚取付の標準のネジ穴があります。USBケーブルが邪魔して上下の角度調整はあまりできません。

左:カメラ本体  右:取付台


◆ 設置

モニターテレビに取り付けは不安定です。ガムテープなどで固定する必要があります。

三脚に取り付けて使用するのをお勧めします。左右上下 アングルを自由に設定できます。

 

 

ノートパソコンには安定に取り付ける事が出来ます。

 

 





◆まとめ

ASUS ROG Eye は逆光でもキレイに映ります。顔を検出して明るさを顔に合わせて補正している様な感じです。フレームレートは60 fps と早いので手を振ってもキレイに映ります。MacBook Pro は期待していたのですが残念です。

ASUS ROG Eye の設置には三脚をお勧めします。左右の角度調整は出来ません。USBケーブルがじゃまして上下の角度調整も少ししか出来ません。

リモート飲み会を行いましたが顔がキレイに映るのは気持ちが良いです。今回は触れませんでしたが照明は重要です。照明を注意するだけで画質はかなり改善します。


◆ 関連

◆ お勧め記事



ロボット掃除機を選ぶポイントとお勧めのロボット掃除機を紹介します。



Xiaomi Redmi Note9Sのカメラの使い方と広角、標準、ズーム、ポートレート、マクロで撮影した様子をレポートします。



電動アシスト自転車の概要と購入時の選び方、売れ筋を紹介します。



Yahoo!カーナビ と Google Maps どちらが便利?