Dibea D960は二万円以下で水拭きができるロボット掃除機

投稿:2019年7月25日

2万円以下の価格です。吸引掃除だけでなく水拭きもできます。ルンバの606と同等のゴミ、ホコリを吸引します。このメーカーはダイソン風のステック掃除機をアメリカ、日本のアマゾンで販売しています。アマゾンのユーザーレビューは4.9と好評ですが 不自然でレビューで参考になりません星3と2のレビューは参考になります。

■ 概要

Dibea D960は水拭きもできるロボット掃除機です。価格は2万円〜1.7万円と安いです。

      • スケジュール機能:有り
      • 外出先から起動:無し
      • 底面ブラシ:有り、モップも(水拭き用)
      • 電池:国内で販売なし。
      • サポート:中国。保証期間内でも返送時の送料はユーザー負担
      • 公式サイト:http://dibea.com/en/ サイトの応答がすごく遅いです。

 

■ 動画で紹介

● 水拭きが出来る

簡単な構造ですが使ってみるとフローリングの汚れを取ります。便利に使っています。

● 掃除の様子

今まで使用したロボット掃除機の中では壁にぶつかる事が少ないです。厚さが薄いのでソファーの下、ラックの下を潜り込んで掃除できます。

● 外観

独特の外観ですが構造は他のロボット掃除機と変わりはありません。

 

■ まとめ・水拭きは便利です

2019年6月後半から一か月使用した感想です。今まで故障もなく便利に使っています。アマゾンのユーザーレビューの星4以下は参考になります。しかし星5はフェイクレビューが多くメーカーに不信が有りますが製品は機能、性能は価格以上の価値があります。特に水拭きは良いです。問題は故障した時の対応です。保証書に無償修理期間でも送料はユーザー負担と書いてあります。

良いところ

・コスパが良い。価格¥19,900 – ¥16,900(値引きクーポン3,000円)
・掃除の能力はルンバ600シリーズと同等
・壁にぶつかる事が少ない
・厚さが薄いのでソファーの下を掃除できる
・水拭きは便利

残念なこと・心配なこと

・国内にサービスの拠点が無い
・無償修理期間でも故障した時の送料はユーザー負担。価格が安いので仕方がないか?





■?お勧めの記事

・GoPro HERO7 Black と OSMO POCKE を比較

GoPro HERO7 Black と OSMO POCKE は個性的なビデオカメラで共に小型でブレ補正機能が優れています。トラッキング、ブレ補正、画角、耐衝撃について比較してそれぞれの特徴を明らかにします


・ロボット掃除機

ロボット掃除機は6機種、3年以上使用しました。その経験を基に ロボット掃除機とは、選び方、お勧めの機種 をレポートします。


・Yahoo!カーナビ と Google Maps どちらが便利?

スマホのカーナビアプリを使い初めて2年以上経ちます。カーナビアプリ『Yahoo!カーナビ』と『Google Maps』の比較をレポートします。