ハンギングパラソル・良い雰囲気です






TOP

 良い雰囲気です

ハンギングパラソル (直径3m) KFHU-001IVを使い始めて3年経ちました。以前は中心にポールが有るパラソルを使用していましたが、中心にポールが無いのは良い雰囲気です

他のハンギングパラソルタープを検討しましたが、観た感じが良いのと価格で下記を購入しました

DSC00406-B3

▲ ページ・トップ

 3年使用して

少し壊れた所もあります便利に使っています。あと2年位は使えそうです。2つの目的で使っています。部屋と庭でバーベキューを行う時の日陰対策です。

皆さん素敵とおしゃってくれます。見た目は格好良いのですが風には弱いです。夜は畳むようにしています。重りに麻の袋に小石を詰めていましたが麻は1年くらいで腐って壊れます。現在は腐らないビニール系の袋を使用しています

 風対策がポイントです

風対策をしっかりして下さい。パラソルが倒れて危険です

◆ ベースを固定する・・・二つの方法を提案します

その2の「麻袋と小砂利」をお勧めします。安く『その1』の方法より確実です。作り方は下記の材料を購入して麻袋に小砂利を詰めて下さい。ハンギングパラソル用ベース は購入する必要が無かったです

      • 麻袋 5個(120円 x 5)
      • 小砂利 20kg を2ヶ(200円 x 2)

◆ 回転を止める
パラソルの回転を止めるには、パラソルの中心の上を紐で固定します。下記の動画を参照して下さい。手元(ハンドルがある付近)も固定してみましたがテコの原理で大きな力が加わり無理でした


▲ ページ・トップ

 簡単です・組み立て

組み立ては簡単です

      • 工具は同梱されているレンチだけで組立られます
      • 風の無い時に組み立てて下さい。風が吹いている時は危険です
      • ベースを組み立てたら、重りでベースをしっかり固定して下さい
        下記の動画では固定していませんが
      • 大きく重たいので少し力が必要です
      • 一人で組み立てましたが、二人の方が安全で楽に組み立てれます





 履歴

  • 2016年5月07日 改訂・3年の使用経験を追加
  • 2013年5月16日 改訂・風対策
  • 2013年4月22日 作成・公開