Huawei Mate 10 Pro・AIのサポートでプロ並みの写真が簡単に撮れます

投稿日:2017年12月6日
改定:2017年12月10日


HUAWEI Mate 10 Proは有機ELディスプレイ、ライカのレンズなど魅力的な機能があります。私が興味を持ったのはAI(人工知能)が実装された事です。AI で便利になった事が多くありますが、その中でも特にカメラにAIを使ったことです

HUAWEI Mate 10 Proのカメラはライカとの協業によるダブルレンズでf1.6とあかるいです。このカメラにAI機能が実装されました。AIが最適な条件を自動設定して写真を撮影します。プロ並みの写真が簡単に撮れます。今回はAIとカメラに付いてレポートします


 
■ AI付きのカメラで撮影の様子

・猫の写真
後ろのポットには猫の写真がプリントされています。その撮影の様子です。カメラを向けるとスマホの左下に猫のアイコンがあります。カメラが猫と認識して猫に最適な条件(絞り、シャッタースピード、ホワイトバランス)を自動設定します



・バラの花
バラを花と認識して左下に花のマークを表示



・文書
文字を認識して文書と判断。T(横)のアイコンを表示



 
■ AI(人工知能)付きのカメラの概要

フォトグラファーの久高将也氏が撮ったAIの有無の写真はAIの実力がよく解ります。

1億枚以上の画像を学習した知識をAIに埋め込みました



13の被写体とシーンを認識できます。Kirin 970のAI機能でリアルタイムで認識します。その結果を元に最適な撮影条件(絞り、シャーたースピード、ホワイトバランス)を設定します



AI機能を使った左の写真は少し赤みがあり美味しく見えます




・ AIの実力をチェック
フォトグラファーの久高将也氏が、AI有り、AI無しの両写真を撮影して比較しました。AIの実力が解ります



 
・ AIとカメラの概容
AIのカメラの詳しい事は下記の動画を参照して下さい



 
■ AIで翻訳

日本語を英語に翻訳しました。スマホ内で翻訳で翻訳速度は速いです。クラウドに繋がっていなくても翻訳できます



 
■ 来年の春が楽しみです

AIを本格的に実装したスマホはおそらくこのHuawei Mate 10 Proが初めてです。今回AIがカメラ、翻訳、省電力化に威力を発揮していますが来年春のモデルにAIがどの様になっているか期待しています

 
■ 関連記事

・HUAWEI P10 Plus・快い質感とダブルレンズのカメラ

今回、HUAWEIのタッチ&トライイベントで、モニター製品としてHUAWEI P10 Plusをお借りしました。HUAWEI P10 Plusの質感とカメラについてレポートします▲ 続きを読む



・Yahoo!カーナビ と Google Maps どちらが便利?
スマホナビ比較スマホのカーナビアプリを使い初めて2年以上経ちます。カーナビアプリ『Yahoo!カーナビ』と『Google Maps』の比較をレポートします
▲ 続きを読む


・スマホ・1時間で修理完了・銀座ファーウェイ・カスタマーサービスセンターにて

スマホ P8liteが故障したのでファーウェイ・カスタマーサービスセンターに行ってきました。持ち込んで1時間で修理が完了しました。大阪にもカスタマーサービスセンタがあります ▲ 続きを読む




■ 関連サイト