小江戸川越でバイオリン・ピアノが聴けるヤオコー川越美術館

投稿日:2017年8月31日

小江戸・川越の氷川神社から歩いて数分の所に『ミニコンサート』が開催される小さな美術館があります。ヤオコー川越美術館・三栖右嗣記念館(みすゆうじきねんかん)です。洋画家・三栖右嗣の作品を展示しています。設計はプリツカー賞受賞者の伊東豊雄です。今回は展示されている絵でなく『ミニコンサトー』とラウンジの様子についてレポートします


・演奏が聞けます
この美術館で2ヶ月に1回くらいの間隔で『美術館ミニコンサート』が開催されます。2017年8月に開催された「フィディアス・トリオ」三重奏団の演奏を聞きました。メンバーはクラリネット奏者・岩瀬龍太、バイオリン・松岡麻衣子、ピアノ・川村恵里佳です。

2017年08月29日:心地よい音楽とともに・・・ヤオコー川越美術館スタッフによるブログより転載

会場は美術館内のラウンジです。私は一番前の席で演奏を聴くことができました。奏者まで2mくらいの席です。奏者の表情、指の動きが見れました。バイオリンの音の表情が豊富なのにはびっくりしました。桜の絵をみながら聴く弦の響は気持ちの良い体験でした。無料で演奏を聞くことができます。次回のミニコンサートは9月23日です


・演奏の前にラウンジでお茶を
演奏が行われる前にランジで抹茶とおはぎを頂きました。入館料+おはぎ+抹茶セット 600円
※コンサート当日の「カフェコーナー」は、会場設営のため午後3時15分(最終オーダー午後2時45分)にて終了です


・普段 演奏会場は桜の絵画の前でお茶が頂ける素敵なラウンジです
催事がない時はお茶だけの利用もできます。コーヒー、紅茶:300円 ケーキ、おはぎもあります。お得な入館料(大人300円)とのセットもあります。小江戸川越の散策の休憩にお勧めです

・入館料+飲物セット 500円
・入館料+飲物+ケーキセット 750円
・入館料+おはぎ+抹茶セット 600円

ヤオコー川越美術館サイトより転載

・美術館は氷川神社から歩いて数分の所にあります
アクセスの詳細は美術館サイト「ご利用案内」を参照ください。

・開館時間:午前10時~午後5時
・休館日:月曜日(当日が祝日の場合は開館)年末年始
・住所:埼玉県川越市氷川町109-1

15台の駐車場があります
バス・氷川神社前下車。この地図を参照ください
小江戸名所めぐりバス・お勧めします。バス代も安く、本数も多く便利です
小江戸巡回バス:路線図・時刻表


・関連

・ヤオコー川越美術館 – Wikipedia
・光のソムリエ プルミエール
・ヤオコー川越美術館・小江戸川越・蔵の街
・(公社)小江戸川越観光協会 | 時 薫るまち 川越



■ お勧めの記事


・小江戸川越を散策の後、焼き鳥『若松屋』で一杯

若松屋は本川越駅と川越市駅の間にある焼き鳥屋さんです。待ち行列ができる人気のお店です。東松山風で焼き鳥に「みそたれ」を刷毛でぬって食べます




・渋谷109隣:eplusは大人の雰囲気が漂うカフェ

eplus LIVING ROOM CAFE & DINING はお酒や食事を楽しみながら音楽やアートを楽しめるカフェです。渋谷には珍しく落ち着いた大人のお店です


・Kyochon 六本木店:食べて飲んでおサフに優しいお値段六本木・チョコンA
韓国系のフライドチキンお店『Kyochon六本木店』に行ってきました。場所は六本木交差点から東京タワー方面に200mmくらい歩いた所です。店内はおしゃれです


・六本木『しゃぶ八』 しゃぶしゃぶ・コース料理は2,980円から
『しゃぶ八』は全席一人鍋のひとりしゃぶしゃぶです。鍋は皆んなでガヤガヤ楽しいですが自分のペースで楽しく食べられる一人鍋って良いですね。六本木の土地柄、高いイメージがありますがコース料理は2,980円から