BenQ HT1070・100インチの動画は迫力あり


投稿日:2017年2月25日

BenQ HT1070のケーブルの接続と初期設定についてレポートします。初めてプロジェクターを使いましたが簡単に迫力のある動画を見ることができました。BenQ HT1070は「BenQアンバサダープログラム」にてお借りしました


■ 動画でレポート

・100インチの動画は迫力がありました
100インチの大きさに投写しました。MacBookでYouTubeの動画を再生しHTMLケーブルでプロジェクターHT1070と接続しました。スクリーンは細かい凹凸のある白い布の為に解像度がよくないですが、それでも迫力がありました。早い動きも綺麗に表示されています。下記の動画をみて下さい




・最初の設定は簡単です
電源ケーブル、MacBookとプロジェクターBenQ HT1070をHDMIで接続。その後電源を入れる


少し待つと下記の画面が表示されます。最初にプロジェクターの配置を設定します。テーブル・天井・背面・天井背面を選択します。その後、言語などを設定すれば設定は終わり映像が表示されます




・Amazon・Fire TV Stick
アマゾンのビデオ見放題の「Fire TV Stick」をBenQ HT1070のHDMIに接続してみました。「Fire TV Stick」はWi-Fiで映像を見れるので配線は電源線だけですっきりします。同様な物にGoogleの「Chromecast」があります


■ まとめ

BenQ HT1070で投写された100インチの動画は迫力がありました。動きが速い動画も綺麗に表示されました。ファンの音もあまり気になりませんでした。さらに迫力ある動画を鑑賞するにはスクリーンと音を検討すると良いです

操作と設置の注意の詳細は「BenQ HT1070 の概観と設置」を参照して下さい



■ 関連リンク



■ お勧め記事
Yahoo!カーナビ と Google Maps どちらが便利
スマホナビ比較スマホのカーナビアプリを使い初めて2年以上経ちます。カーナビアプリ『Yahoo!カーナビ』と『Google Maps』の比較をレポートします
▲ 続きを読む


・SIMフリースのマートフォン・故障した時どうする
SIM-RakutenSIMフリー・スマートフォンを使用して1年以上たちました。毎月の支払いは 2,000円以下です。お財布に優しいスマートフォンですが故障したらどうなるのか心配です。故障した時の対処について調べました
▲ 続きを読む